舞台配信

ドレスのチョイスがすごく疑問~サンフランシスコオペラ『チェネレントラ』(配信)

サンフランシスコオペラの配信で『チェネレントラ』を見た。ジャン=ピエール・ポネルのプロダクションをもとにグレゴリー・フォートナーがディレクターをつとめたもので、2014年の上演である。 sfopera.com 奥行きのある建築物の絵を用いたバロック劇場っぽ…

ダイアナの思し召し~ストラトフォード・フェスティヴァル『ペリクリーズ』(配信)

ストラトフォード・フェスティヴァルの『ペリクリーズ』を配信で見た。スコット・ウェントワース演出で2015年の上演である。 www.youtube.com 『ペリクリーズ』はあんまり上演されない芝居で、私の記憶ではおそらくライヴの舞台では2回しか見たことがなかっ…

台本はいいが、ちょっと音質に不満が~ブラックアイド劇場『四つの署名』(配信)

ブラックアイド劇場『四つの署名』を配信で見た。ニック・レインの脚色・演出によるシャーロック・ホームズの有名作の舞台化である。収録日が書かれていなかったのだが、2019年頃の上演を撮影したもののようだ。 www.youtube.com セットは前回このカンパニー…

つまらなくはないが、そんなに好みではないかも~メトロポリタンオペラ『コジ・ファン・トゥッテ』(配信)

メトロポリタンオペラの配信で『コジ・ファン・トゥッテ』を見た。1996年から上演されている演出を2014年に再演した舞台で、以前映画館で上映されていた2018年の新演出とは全く違うものである。指揮はジェイムズ・レヴァイン、演出はレスリー・ケーニッヒで…

カラフルで若々しいプロダクション~グラインドボーン『薔薇の騎士』(配信)

グラインドボーンの『薔薇の騎士』を配信で見た。ロビン・ティチアーティ指揮、リチャード・ジョーンズ演出で、2014年のプロダクションである。 www.youtube.com とにかく全体にカラフルで若々しいのが特徴だ。1950年代っぽいオシャレで色鮮やかな室内が舞台…

個人的にすごく苦手~Les Blancs (配信)

ナショナル・シアターの配信でLes Blancsを見た。ロレイン・ハンズベリの1970年の戯曲を2016年にナショナル・シアターがヤエル・ファーバー演出で2016年に上演したものである。 www.youtube.com 舞台はアフリカのどこかにあるプロテスタントの伝道診療所であ…

今は亡きゼフィレッリの演出の再演~メトロポリタンオペラ『ラ・ボエーム』(配信)

メトロポリタンオペラの配信で『ラ・ボエーム』を見た。フランコ・ゼフィレッリのヒット演出によるもので、このプロダクションは人気があるのでゼフィレッリの死後も再演されているらしい。指揮はマルコ・アルミリアートによるもので、ゼフィレッリがまだご…

衣装の良し悪し~ドレスデン・ゼンパー・オーパー『薔薇の騎士』(配信)

ドレスデン・ゼンパー・オーパーの配信で『薔薇の騎士』を見た。ウヴェ・エリック・ラウフェンベルク演出、ファビオ・ルイージ指揮によるもので、2000年の上演である。ドイツ語で英語字幕がつく。 www.semperoper.de 衣装やセットはわりと大がかりかつ華やか…

動くレンブラント~ウィーン国立歌劇場『ファルスタッフ』(配信)

ウィーン国立歌劇場の配信で『ファルスタッフ』を見た。2016年12月12日の上演を記録したものである。演出家はデイヴィド・マクヴィカー、指揮者はズービン・メータである。 www.staatsoperlive.com 衣装やセットにすごく凝ったプロダクションで、全体に絵画…

歴史ファンタジーオタク男子生徒の妄想爆発!グラインドボーン『リナルド』(配信)

グラインドボーンの配信でヘンデルのオペラ『リナルド』を見た。 www.youtube.com タッソの『解放されたエルサレム』を原作とする十字軍の物語で、十字軍がサラセン軍に勝利をおさめるまでを、英雄リナルドと将軍ゴッフレードの娘アルミレナの恋を交えて描く…

人種・性別を変えるキャスティングが効果的~ブリストル・オールド・ヴィク『ワイズ・チルドレン』(配信)

ブリストル・オールド・ヴィクの配信で『ワイズ・チルドレン』を見た。2018-2019に上演され、アンジェラ・カーターの小説をエマ・ライスが舞台化したものである。 www.youtube.com 物語の主人公は双子のノーラとドーラで、話はドーラの回想の枠に入っている…

女性にとっての結婚とは~ナショナル・シアター・ライヴ『スモール・アイランド』(配信)

ナショナル・シアター・ライヴ『スモール・アイランド』を配信で見た。現在、映画館でもやっているのだが、こういうイギリス以外の英語方言が使われているような作品は英語字幕付きで見たかったので(そのほうが勉強になるから)、自宅で配信で見た。アンドレ…

子役がすごくうまい~ストラトフォード・フェスティヴァル『恋の骨折り損』(配信)

ストラトフォード・フェスティヴァル『恋の骨折り損』を配信で見た。ジョン・ケアード演出で、2015年のプロダクションらしい。 www.youtube.com 『恋の骨折り損』はもともとシェイクスピア劇の中ではそんなに人気がないというか、初期の作品で流行りにそって…

ロシアの現代政治~チーク・バイ・ジョウル&モスクワプーシキン劇場『尺には尺を』(配信)

チーク・バイ・ジョウルとモスクワプーシキン劇場『尺には尺を』をシビウ国際芸術祭の配信で見た。デクラン・ドネラン演出なのだが全部ロシア語で、英語の字幕がつく。2013年の上演である。 www.sibfest.ro 完全に現代のロシア政治を背景にした上演である。…

コンクリートの陰鬱なセットと現代政治~ウィーン国立歌劇場『マクベス』(配信)

ウィーン国立歌劇場『マクベス』を配信で見た。2019年5月14日に上演されたもので、指揮はジェームズ・コンロン、演出はクリスティアン・レートである。 www.staatsoperlive.com 舞台は完全に現代で、灰色のコンクリートの大きなセットに軍服を着た人々が行き…

ちょっとセットに凝りすぎで撮影により見づらいところも~ウィーン国立歌劇場『オテロ』(配信)

ウィーン国立歌劇場の配信でヴェルディ『オテロ』を見た。2018年3月18日上演のもので、指揮者はグリーム・ジェンキンズ、演出がクリスティーネ・ミーリッツである。 www.staatsoperlive.com セットがやたら凝っている…というか、別に豪華な家具があるとかで…

非常に正統派の上演~グローブ座『夏の夜の夢』(配信)

グローブ座の『夏の夜の夢』を配信で見た。2013年の上演で、ドミニク・ドロムグール演出のものである。 www.youtube.com 近世風の非常に正統派な感じの演出で、奇をてらったところもほとんどなく、手堅く笑わせるものだ。珍しい工夫としては冒頭にシーシアス…

手堅すぎるような…シビウ国際演劇祭配信、中国国家大劇院『夏の夜の夢』(配信)

シビウ国際演劇祭の配信で中国国家大劇院『夏の夜の夢』を見た。クリス・ホワイト演出で、2016年に上演されたものの映像である。 www.sibfest.ro なんかものすごくいろいろ先行上演を研究してるフシのある美術で、「どっかで見たな…」的要素が多い。たぶんピ…

一種の猫ミュージカル~ベルリン・コーミッシェ・オーパー『クレオパトラの真珠』(配信)

オペラヴィジョンの配信でベルリン・コーミッシェ・オーパー『クレオパトラの真珠』を見た。オスカー・シュトラウスが1923年に作曲したオペレッタで、あまり上演されないものらしい。演出はバリー・コスキ、指揮がアダム・ベンズヴィで、2016年に撮影された…

イタリア風の明るい美術が特徴~グラインドボーン『コジ・ファン・トゥッテ』(配信)

グラインドボーンの配信で『コジ・ファン・トゥッテ』(配信)を見た。2006年のニコラス・ハイトナー演出、イヴァン・フィッシャー指揮のプロダクションである。 www.glyndebourne.com イタリア風のシンプルだが明るい光を強調した美術が特徴だ。フィオルディ…

散らかり気味の台本を面白おかしくまとめた上演~グローブ座『ウィンザーの陽気な女房たち』(配信)

グローブ座の配信で『ウィンザーの陽気な女房たち』を見た。エル・ホワイト演出で2019年に上演されたものである。 www.youtube.com 1930年代頃が舞台という設定で、女性陣はおしゃれなドレスを着ているし、音楽もジャズだ。フォード家もペイジ家もアッパーミ…

美人すぎる女の人生はつらい~メトロポリタンオペラ『タイス』(配信)

メトロポリタンオペラの配信でマスネの『タイス』を見た。ヘスス・ロペス=コボス指揮、ジョン・コックス演出のもので、2008年に収録された映像である。クリスチャン・ラクロワが舞台衣装を担当している。 www.metopera.org 舞台は4世紀のエジプトである。砂…

愛する人を失う悲しみ~ブリストル・オールド・ヴィク『メサイア』(配信)

ブリストル・オールド・ヴィクの配信で『メサイア』を見た。トム・モリス演出、ハリー・ビケット指揮で2017年に上演されたものらしい。古楽専門のイングリッシュ・コンサートが演奏を、同じくポリフォニーが専門の合唱団であるエレバス・アンサンブルが合唱…

登場人物の心象を強調する演出~メトロポリタンオペラ『オテロ』(配信)

メトロポリタンオペラ『オテロ』を配信で見た。バートレット・シャー演出、ヤニック・ネゼ=セガン指揮で、2015年に上演されたものである。アレクサンドルス・アントネンコがオテロを演じており、ブラックフェイスなしのオテロ役ということで話題になったも…

イモジェン中心の『シンベリン』~ブラックフライアーズ劇場『イモジェン』(配信)

ブラックフライアーズ劇場が配信している『イモジェン』を見た。ヴァネッサ・モロスコ演出で、有料の限定配信である。 americanshakespearecenter.com 『シンベリン』について、この作品はタイトルロールが主役ではない芝居でイモジェンが主人公だから改名し…

若者・初心者向けの短い『夏の夜の夢』~ブラックフライアーズ劇場Midsummer 90 (配信)

ブラックフライアーズ劇場が配信しているMidsummer 90を見た。若者やシェイクスピア初心者向けに90分強にカットした『夏の夜の夢』である(ただし音楽とかがあるので、配信時間は全部で2時間近いが)。ネイサン・ウィンケルシュタイン演出で、有料期間限定配信…

おとぎ話と見せかけた少しシビアな大人のロマンス~ロイヤルオペラ『サンドリヨン』(配信)

ロイヤルオペラが配信している『サンドリヨン』を見た。マスネのオペラで、ベルトラン・ド・ビリー指揮、ロラン・ペリーが演出と衣装デザインをしたものである。 www.youtube.com 台本はペロー準拠で、ロッシーニの『チェネレントラ』に比べるとおとぎ話っぽ…

衣装が気になる~メトロポリタンオペラ『清教徒』(配信)

メトロポリタンオペラでベッリーニの『清教徒』を配信で見た。2007年に上演された映像である。指揮がパトリック・サマーズ、演出がサンドロ・セキである。 www.metopera.org 1650年頃、イングランド内戦期のプリマスが舞台である。議会派の一家の娘であるヒ…

若く軽やかな2人~新国立劇場巣ごもりシアター『ロメオとジュリエット』(配信)

新国立劇場巣ごもりシアター『ロメオとジュリエット』を配信で見た。ケネス・マクミラン版で、2016年の公演である。 www.nntt.jac.go.jp セットや衣装などはオーソドックスなルネサンス風のもので、振付も見慣れているマクミラン版なので、この間見たロイヤ…

母親としてのプロスペロー~ストラトフォード・フェスティヴァル『テンペスト』(配信)

ストラトフォード・フェスティヴァル『テンペスト』を配信で見た。アントニ・チモリーノ演出で2018年の上演されたものである。 www.youtube.com セットは森や林を連想させるような感じだ。背景に木の根のような蔓のようなものがたくさんねじねじと絡まり、部…