芝居

皿割りオペラ~ヌーヴェル・オペラ・フリブール『真面目が肝心』(配信)

ヌーヴェル・オペラ・フリブールの『真面目が肝心』を配信で見た。アイルランドの作曲家であるジェラルド・バリーがオスカー・ワイルドの戯曲を2012年にオペラ化した作品である。これは初演ではなく2019年のジュリアン・シャヴァズ演出のプロダクションで、…

井戸の上のサロメ~ウィーン国立歌劇場『サロメ』(配信)

ウィーン国立歌劇場の『サロメ』を配信で見た。シュトラウスのオペラで、2020年1月24日に撮影されたものである。ドイツ語上演で、日本語を含めた各国語の字幕がつく。 www.staatsoperlive.com セットや衣装は古代ユダヤの宮廷を模した豪華なものだ。中央右寄…

マノンのキャラクターが薄いような…メトロポリタンオペラ『マノン・レスコー』(配信)

メトロポリタンオペラの配信でプッチーニの『マノン・レスコー』を見た。1980年のプロダクションで、おそらくテレビ用に撮影されたものと思われる。数日前に放映されたマスネのオペラとは異なり、ルイジアナでマノンが死ぬところで終わる。 www.metopera.org…

これは地方の市民演劇のお手本になるのでは~パイロット劇場Everything Is Possible: The York Suffragettes (配信)

ヨークのパイロット劇場が配信しているEverything Is Possible: The York Suffragettes (『なんでもできる~ヨークのサフラジェットたち』)を見た。ブリジット・フォアマンの戯曲で、2017年のプロダクションである。演出はジュリエット・フォスターとケイテ…

撮影に問題がありすぎる~カーヴ劇場『真面目が肝心』(配信)

カーヴ劇場が配信しているワイルドの『真面目が肝心』を見た。ニコライ・フォスター演出で、2016年のプロダクションを撮影したものである。レディ・ブラックネルを映画『モナリザ』のキャシー・タイソンが演じている。 vimeo.com とりあえず、これはものすご…

性別変更の悪い例~サザーク劇場『十二夜』(配信)

サザーク劇場『十二夜』を配信で見た。アンナ・ガーヴァン演出で、2019年の上演らしい。 southwarkplayhouse.co.uk 小さな四角い舞台を四角く囲むように客席を設置しており、小道具はソファ程度で少ない。キャストも6人しかおらず、いろんな役を取っ替え引っ…

美術がすごいのだが、たまに撮り方がよくわからない~メトロポリタンオペラ『ファウストの劫罰』(配信)

メトロポリタンオペラ『ファウストの劫罰』を配信で見た。ベルリオーズのオペラで、この演目は一度生で見たことがある。2008年の上演を撮影したもので、演出はロベール・ルパージュである。 www.metopera.org 格子状の舞台に次々と映像で写る背景が変わる、…

暴力と光~ベルリナーアンサンブル『マクベス』(配信)

ベルリナーアンサンブルの『マクベス』を配信で見た。ミヒャエル・タールハイマー演出で2018-2019に上演されたものの撮影である。ドイツ語に英語字幕がつく。 www.berliner-ensemble.de スモークをたいたり、意図的に舞台全体をものすごく眩しくしたりするな…

小娘と大人の女~メトロポリタンオペラ『マノン』(配信)

メトロポリタンオペラ『マノン』を配信で見た。マスネのオペラで、2012年に収録されたものである。先日見たバレエとは違う作品だが、話は結末の場所以外はだいたい同じで(マノンがアメリカに渡る前に亡くなる)、19世紀末のフランスを舞台に美女マノンとデ・…

帽子三部作最終作~リトルエンジェルシアター「みつけてん」(We Found a Hat、配信)

リトルエンジェルシアターの「みつけてん」(We Found a Hat)を配信で見た。 www.youtube.com ジョン・クラッセンの帽子三部作の最終作である。今回は帽子が飛ぶ様子の表現などが技術的に大変面白く、また夜空の表現なども良かった。前2作に比べるとブラック…

散らばる紙~サザーク劇場Wasted (配信)

サザーク劇場のWastedを配信で見た。ブロンテきょうだい(ブランウェルを含むので)を描いたミュージカルである。2018年に上演された作品だ。 southwarkplayhouse.co.uk 四角いセットで真ん中からコードがつながったマイクが出ていて、各出演者はこの草みたい…

常に揺れ動いているような演出~ブッフ・デュ・ノール『ハムレット』(配信)

ブッフ・デュ・ノールの『ハムレット』を配信で見た。ピーター・ブルック演出、エイドリアン・レスター主演で、2001年のものである。おそらくテレビ用に撮影したものだと思う。既に配信は終了している。 衣装はあまり時代も場所もわからない感じのものにして…

ちょっとポランスキー風か?~ストラトフォード・フェスティヴァル『マクベス』(配信)

ストラトフォード・フェスティヴァル『マクベス』を見た。2016年の上演を撮影したものである。 www.youtube.com 舞台は中世なのだが、衣類は光沢のある布や金属のアクセサリーをふんだんに使った豪華なもので、わりと見栄えがする。大きな玉座を置いたセット…

えっ、クリスティーネいないの?~イングリッシュ・ナショナル・バレエ『ノーラ』(配信)

イングリッシュ・ナショナル・バレエの『ノーラ』を配信で見た。1幕物の短いバレエで、先程のリリック・ハマースミスのものに続いてイプセン『人形の家』の翻案である。2019年にサドラーズ・ウェルズ劇場で撮影されたもので、音楽はフィリップ・グラスの「チ…

インドを舞台に植民地支配を描く翻案~リリック・ハマースミス『人形の家』(配信)

リリック・ハマースミス『人形の家』を配信で見た。2019年に上演されたもので、タニカ・グプタ翻案、レイチェル・オリオーダン演出のものである。 www.youtube.com あらすじはだいたいイプセンの原作と同じなのだが、舞台を1879年のコルカタに変えており、ヒ…

ハンガー・ゲームのスコットランド~グローブ座『マクベス』(配信)

グローブ座の配信で『マクベス』を見た。これはドイツ銀行がスポンサーになってイギリスの子供たちが学校で習う演目を上演するプロジェクトの一環で、2020年春にロックダウン直前まで上演されていたものである。現在、学校閉鎖中の自習教材として無料配信さ…

コリオレイナスと情愛の場~ストラトフォード・フェスティヴァル『コリオレイナス』(配信)

ストラトフォード・フェスティヴァルの『コリオレイナス』を配信で見た。2018年の上演で、ロベール・ルパージュ演出である。 www.youtube.com ロベール・ルパージュらしい演出で、最初の彫像がしゃべる特殊効果のところからちょっとビックリする。プロジェク…

理容室は男性が「男らしく」なりに来るところ~『バーバーショップ・クロニクルズ』(配信)

ナショナル・シアターの配信で『バーバーショップ・クロニクルズ』を見た。イヌア・エラムス作、ビジャン・シェイバニ演出のものである。これはナショナル・シアター・ライヴのラインナップに全く入っていなかったものなので、配信されるとは予想しておらず…

とても気持ち悪い観劇体験~アンドルー・スコットの一人芝居Sea Wall (配信)

アンドルー・スコットの一人芝居Sea Wallの無料配信を見た。 www.youtube.com 2008年初演の一人芝居を映像にしたものである。最初は明るい感じで始まるのだが、このお芝居は実は事故で娘を亡くした男の絶望に関するもので、大変悲しく、暗い雰囲気で終わる。…

音楽は迫力があるのだが、どうも話が苦手で…メトロポリタンオペラ『ナブッコ』(配信)

メトロポリタンオペラの配信でヴェルディ『ナブッコ』を見た。2017年に撮影されたものである。 タイトルロールであるバビロニア王ナブッコ(プラシド・ドミンゴ)とその娘たちを中心に、バビロニアの人々がユダヤ教に改宗するまでを描く作品である。 www.metop…

めったに上演されない珍しい芝居~ブラックフライアーズ座、A King and No King (配信)

アメリカン・シェイクスピア・センターの期間限定有料配信で、ブラックフライアーズ劇場で収録された、A King and No King (配信) を見た。 americanshakespearecenter.com フランシス・ボーモントとジョン・フレッチャー共作の芝居で、現在ではおそらくほぼ…

ドラマティックな翻案~ハンブルクバレエ『幻想・「白鳥の湖」のように』(配信)

ハンブルクバレエ『幻想・「白鳥の湖」のように』を配信で見た。ジョン・ノイマイヤーによる『白鳥の湖』の翻案である。 www.hamburgballett.de 主人公がバイエルンの王ルートヴィヒ2世で、『白鳥の湖』は劇中劇になっているという構成だ。ルートヴィヒは同…

どうしてもナショナルシアターと比べてしまう…ブラックアイドシアター『ジェーン・エア』(配信)

ブラックアイドシアター『ジェーン・エア』を配信で見た。ブラックアイドシアターはバークシャのブラックネルにある劇場である。ニック・レインがシャーロット・ブロンテの原作を脚色したもので、エイドリアン・マクドゥーガル演出である。2019年から2020年…

女優が演じるベネディック~ブラックフライアーズ劇場『から騒ぎ』(配信)

昨日に引き続き、アメリカン・シェイクスピア・センターの期間限定有料配信で、ブラックフライアーズ劇場で収録された『から騒ぎ』を見た。 americanshakespearecenter.com ほとんど何も無いセットなのだが、『ヘンリー四世』2部作よりはちょっと装飾がある…

そこ、狂乱してる暇なんかなくない?~メトロポリタンオペラ『ランメルモールのルチア』(配信、ネタバレあり)

メトロポリタンオペラ『ランメルモールのルチア』を配信で見た。こちらもMETライブビューイングシリーズではなく、1982年の上演を撮影したものである。ウォルター・スコットの『ラマムアの花嫁』が原作だが、原作未読だしオペラも初めて見た。 www.metopera.…

アテネのジャズフューネラル~グローブ座『二人の貴公子』(配信)

グローブ座の配信で『二人の貴公子』を見た。これはシェイクスピアとジョン・フレッチャーの共作で、めったに上演されない作品である。古代のアテネを舞台に、美女エミリアの愛を奪い合う親友2人の戦いを描いた悲喜劇だ。バリー・ラッターの演出で、2018年の…

グランジくずれのフォルスタッフ~ブラックフライアーズ劇場『ヘンリー四世第一部』&『ヘンリー四世第一部』(配信)

アメリカン・シェイクスピア・センターの期間限定有料配信で、ブラックフライアーズ劇場で上演された『ヘンリー四世第一部』と『ヘンリー四世第二部』を見た。これは購入しないとリンクをもらえないタイプなので、配信への直接リンクは張らない。このプロダ…

女性が演じる颯爽としたロメオ~チューリッヒ歌劇場『カプレーティとモンテッキ』(配信)

Maquee TVでベリーニ『カプレーティとモンテッキ』を見た。クリストフ・ロイ演出で、チューリッヒ歌劇場で2015年に収録された上演である。 www.marquee.tv このオペラはシェイクスピアの『ロミオとジュリエット』とは非常に話が違っており、ルイージ・シェヴ…

わがままな演出家プロスペロー~メトロポリタンオペラ『テンペスト』(配信)

メトロポリタンオペラの配信でトーマス・アデスの『テンペスト』を見た。ロベール・ルパージュが演出をつとめたものである。2012年に上演・収録された映像である。 www.metopera.org 美術が大変変わっており、豪華な劇場の中に島があるようなセットである。…

音楽は魅力的だが、台本に問題があると思う~グラインドボーン『ベアトリスとベネディクト』(配信)

グラインドボーン音楽祭の『ベアトリスとベネディクト』をMarquee TVの配信で見た。ベルリオーズのオペラで、『から騒ぎ』が原作である。2016年の上演を撮影したもので、初めて見る作品だ。 www.marquee.tv 白から黒までの色調で統一されたグレースケールみ…