messyにてフェミニスト批評の連載をはじめました

 サイゾー系列のウェブメディアmessyにて、本日より月一回、「お砂糖とスパイスと爆発的な何か」というタイトルの連載をはじめました。映画・テレビドラマ・演劇・本、なんでもとりあげてゆるい感じでフェミニスト批評します。

実はサイゾー系列のメディアにははっきり好きで無いものもあるのですが、いくつか好きな記事があるのと、信頼している人から話がきたのと、つねづね「連載はしないのか」と言われていたこともあり、またこの手の批評が人目に触れるチャンスだと思ったので、お引き受けしました。

 第一回は「キレイが人生の邪魔をする?〜ニューオーリンズの無名の聖女の物語『愛する勇気』」というタイトルで、ヴァネッサ・ウィリアムズ主演、19世紀のニューオーリンズの自由黒人女性をヒロインにした歴史ドラマについて書きました。このドラマのヒロイン、アンリエットは有色人種女性のための修道院をはじめてアメリカで設立した女性で、その業績によりカトリックの尊者になっていますが、地元以外ではあまり知られていないそうです。この手の女性史ネタのコンテンツなんかは積極的にとりあげていきたいです。

 今後はブログのレビューとは棲み分けて少し過去作品をとりあげたり、皆様のリクエストもとりあげて連載の批評を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。あと、今回はアメリカ史のドラマで専門外の領域で、今後も幅広い題材のものを扱いたいので、もし専門用語が間違ってるとかありましたら是非ご指摘ください。

愛する勇気 [DVD]
愛する勇気 [DVD]
posted with amazlet at 15.10.10
ビデオメーカー (2007-05-21)
売り上げランキング: 134,927