科学史学会2016「ラウンドテーブル:ウィキペディアと科学史――知識とコミュニケーションを考える」

 2016年科学史学会年会にて開催された「ラウンドテーブル:ウィキペディアと科学史――知識とコミュニケーションを考える」が無事終了いたしました。登壇者の皆様、来て下さった皆様、どうもありがとうございました。

 詳しいことについては「コーギーはオープンサイエンスの夢をみるか」ブログさんが「#jawphos #jawp 科学史学会2016「ラウンドテーブル:ウィキペディアと科学史――知識とコミュニケーションを考える」」というタイトルでまとめて下さっております。また、既にTogetterまとめも作って頂いたようです。

 なお、セッションの最中にビジュアルエディタ画面で下書きから標準空間への移動により、「ドロシア・ディックス」の記事をデモとして作成いたしました。