「みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ ―― 線の魔術」

 文化村で「みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ― 線の魔術」を見てきた。絵じたいは良いものが多かったのだが、パネルの説明が少ないのがあまりよくなかった。広告に使われた絵については、何を売るための絵なのかくらいはパネルに説明を書いておくべきだと思う。また、「ミュシャからマンガへ」のところで、日本のマンガについてはちょっと影響の過程がわかりにくいものも多かったと思う。「これミュシャよりはビアズリーでは」みたいな絵もけっこうあった。

f:id:saebou:20190926202603j:plain

広島でミュシャ展があった時に買ってきたミュシャくまちゃんと今回のミュシャ展のポスター。