ディストピア

野心的だが、こういう見せ方でいいんだろうか?『華氏451度』

KAAT神奈川芸術劇場で『華氏451度』を見てきた。言わずと知れたブラッドベリの有名SFの舞台化で、本が禁止された世界で焚書を行う「ファイアマン」という仕事をしているモンターグ(吉沢悠)が、検閲に疑問を抱くようになる過程を描いている。長塚圭氏台本、白…

前半はじっくり、後半はショッキングに〜『1984』

小川絵梨子演出『1984』を見てきた。言わずと知れたジョージ・オーウェルの小説をロバート・アイクとダンカン・マクミランが翻案した戯曲で、既にイギリスで英語版を見ている。 英語版に比べるとスクリーンや暗転の派手な使用はやや抑え気味で(やってはいる…

101号室での101分間~ロンドン・プレイハウス『1984』

ロンドン・プレイハウスで『1984』を見てきた。ジョージ・オーウェル『1984』の翻案である。ロバート・アイク(Ickeなので「イック」かも)、ダンカン・マクミラン、ダニエル・ラゲットが翻案・演出を担当している。原作に出てくる拷問室、101号室にひっかけて…