プッチーニ

今は亡きゼフィレッリの演出の再演~メトロポリタンオペラ『ラ・ボエーム』(配信)

メトロポリタンオペラの配信で『ラ・ボエーム』を見た。フランコ・ゼフィレッリのヒット演出によるもので、このプロダクションは人気があるのでゼフィレッリの死後も再演されているらしい。指揮はマルコ・アルミリアートによるもので、ゼフィレッリがまだご…

マノンのキャラクターが薄いような…メトロポリタンオペラ『マノン・レスコー』(配信)

メトロポリタンオペラの配信でプッチーニの『マノン・レスコー』を見た。1980年のプロダクションで、おそらくテレビ用に撮影されたものと思われる。数日前に放映されたマスネのオペラとは異なり、ルイジアナでマノンが死ぬところで終わる。 www.metopera.org…

画質はあまりよくないが、歌は良かった~メトロポリタンオペラ『ラ・ボエーム』(配信)

メトロポリタンオペラの配信『ラ・ボエーム』を見た。1977年にメトロポリタンオペラでテレビでライヴ中継されたものらしい。 www.metopera.org 音楽は大変よく、ルチアーノ・パヴァロッティのロドルフォとレナータ・スコットのミミの息があっており、どちら…

美術とヒロインがとても良かった~メトロポリタンオペラ『トスカ』(配信)

メトロポリタンオペラ『トスカ』を配信で見た。2018年に上演されたものである。演出はデイヴィッド・マクヴィカー、指揮はエマニュエル・ヴィヨームである。 www.metopera.org 舞台は1800年のローマで、ナポレオンや共和主義の嵐が吹き荒れ、既成の体制と対…

とんでもなく深刻な悲劇~新国立劇場『トゥーランドット』(配信)

新国立劇場の配信『トゥーランドット』を見た。アレックス・オリエ演出のものである。この演目は初めて見た。 www.nntt.jac.go.jp 舞台は中国…なのだが、セットデザインは斜めに配置した階段をたくさん使ったモダンなもので、社会主義下の東欧とか、『メトロ…

細かい美術や照明が良かった〜新国立劇場『ラ・ボエーム』

新国立劇場で『ラ・ボエーム』を見てきた。言わずと知れたプッチーニの有名オペラで、栗國淳が演出である。 オーソドックスだが美術や照明などにとても気を遣った演出だった。基本的にどの場面でも最初はスクリーンに風景などを投影するところから始まり、こ…

南アフリカ版、イサンゴ・アンサンブルの『ラ・ボエーム』

東京芸術劇場でイサンゴ・アンサンブルの『ラ・ボエーム』を見てきた。名前や設定を全て現代南アフリカにモダナイズした翻案である。元のオペラはクリスマスの寒い時期が舞台なのだが、南アフリカはクリスマスが夏なので、寒さを演出するため舞台は6月の反ア…