掲載告知

今月の連載は『リーン・イン』についてです

今月のwezzyの連載は『リーン・イン』についてです。最近はリーン・イン・フェミニズム批判が盛んなのですが、これは全く別の視点で、英語圏の出版文化の話です。こちらが前編で、来月、後編もやります。 wezz-y.com

『白水社の本棚』春号がウェブ公開されました

『白水社の本棚』春号がウェブ公開されました。前の記事で触れたように、ウィキペディアのことを書いています。 https://www.hakusuisha.co.jp/files/hondana/hondana2022_02.pdf

『人文学のレッスン』書評が『Oggi』に載りました

共編著『人文学のレッスン』の書評が『Oggi』2022年6月号に載りました。p. 205にて、石井千湖さんが書いてくださいました。 Oggi (オッジ) 2022年 6月号 [雑誌] 小学館 Amazon

『白水社の本棚』にウィキペディアのことを書きました

『白水社の本棚』2022年春号の「汗牛充棟だより」に今年のオンラインWikiGapのことを書きました。書誌情報は以下の通りです。 北村紗衣「汗牛充棟だより(5)ウィキペディアとジェンダーとウクライナ」『白水社の本棚』2022年春号、6-7。

今月の連載はレオス・カラックス監督『アネット』のレビューです

今月のwezzy連載はレオス・カラックス監督『アネット』のレビューです。先月末にこの作品に関するイベントに出たのですが、なかなか語り尽くせないところがあってレビューも書くことにしました。 wezz-y.com

新しくできた学術誌『Antitled』にかなり詳しくウィキペディア関連イベントのことが載りました

新しくできた学術誌『Antitled』に、日本の歴史学界とウィキペディアに関する研究ノートが掲載されています。私が科学史学会や西洋史学会大会などで行ったウィキペディアイベントのこともかなり詳しく載りました。伊藤陽寿さんの取り組みなど、他のウィキペ…

『立教大学ジェンダーフォーラム年報』にウィキペディアイベントの報告がのりました

『立教大学ジェンダーフォーラム年報』23号に、2021年6月29日に実施したイベント「ウィキペディアとジェンダー」の報告がのりました。及川英さんが書いてくださりました。

『Shakespeare Journal』に論文がのりました

『Shakespeare Journal』8(2022)に論文「「美しい」王をどう表現するか?――『リチャード二世』の演出と受容」(pp. 57-68)がのりました。3月末発行なので2021年度最後の業績です。『リチャード二世』の2010年代の上演について、男性美をどう表現しているか…

書肆侃侃房20周年記念冊子に寄稿しました

書肆侃侃房20周年記念冊子『本は旅立つ』に寄稿しました。書誌情報は以下のとおりです。 北村紗衣「お砂糖とスパイスのいろいろ」『書肆侃侃房20周年記念冊子 本は旅立つ』書肆侃侃房、2022、12-13。

ウィキペディアに関するBiglobeの記事にコメントしました

ウィキペディアに関するBiglobeあしたメディアの記事にコメントしました。 ashita.biglobe.co.jp

解説を書いたケネス・ブラナー『ヘンリー五世』ブルーレイが発売されます

私が簡単な解説を書いている、ケネス・ブラナー『ヘンリー五世』のブルーレイが明日、発売されます。 ヘンリー五世 ケネス・ブラナー Blu-ray ケネス・ブラナー Amazon

『東大女子という生き方』にインタビューが掲載されました

秋山千佳さんの『東大女子という生き方』(文春新書、2022)にインタビューが掲載されました。ウェブインタビューの改訂版で、pp. 140-155に掲載されています。 東大女子という生き方 (文春新書) 作者:秋山 千佳 文藝春秋 Amazon

『おたくま経済新聞』に『批評の教室』インタビュー記事がのりました

『おたくま経済新聞』に『批評の教室』インタビュー記事がのりました。 otakei.otakuma.net

今月の連載はパブリックスクール男子文化についての本の紹介です

今月の連載は、イギリスのパブリックスクール男子文化についての本の紹介です。Posh Boys: How English Public Schools Run Britainは教育ジャーナリストによるレポート、One of Them: An Eton College Memoirは難民でイートンに行った著者の自伝です。ボリ…

『Repre』にワークショップ報告文を書きました

表象文化論学会のニューズレター『Repre』にて、第15回研究発表集会「ワークショップ1 誰が「決める」のか 即興演劇の上演形式「The Bechdel Test」における主人公像の協働構築の方法」の報告文を書きました。 www.repre.org

初めて料理本のレビューを書きました

GQウェブサイトに『スヌープ・ドッグのお料理教室』の簡単なレビューを書きました。初めて料理本のレビューを書いたので、いろいろ自分でレシピに従って実際に作ってみたりとか、わりと苦労しました… www.gqjapan.jp スヌープ・ドッグのお料理教室 作者:スヌ…

今月の連載は『唇からナイフ』についてです

今月のwezzyの連載は『唇からナイフ』についてです。予定を変更してモニカ・ヴィッティの追悼記事です。 wezz-y.com 唇からナイフ [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray] モニカ・ヴィッティ Amazon

『批評の教室』が新書大賞で11位となりました

新書大賞にて『批評の教室ーチョウのように読み、ハチのように書く』が11位となりました。 chuokoron.jp

NTライヴ『ロミオとジュリエット』の簡単な解説記事を書きました

NTライヴ『ロミオとジュリエット』の簡単な解説記事をシネマカフェに書きました。 北村紗衣「稽古場からスクリーンへ~ナショナル・シアター・ライブ『ロミオとジュリエット』」シネマカフェ、2022年2月7日。 www.cinemacafe.net

『人文学のレッスン』見本が届きました

『人文学のレッスン』の見本が届きました。

新刊刊行+公開講座ちらし

武蔵大学のニュースに『人文学のレッスン』と記念のシンデレラ公開講座のお知らせがのりました。また、公開講座のチラシもできております。公開講座はお気軽にお申し込み下さい。 www.musashi.ac.jp www.musashi.ac.jp チラシもできました。

「大学のハラスメントを看過しない会」のインタビューを受けました

「大学のハラスメントを看過しない会」のインタビューを受けました。早稲田大学で起こったハラスメントに関する活動をしている方々のウェブサイトです。インタビューは三部構成です。 dontoverlookharassment.tokyo dontoverlookharassment.tokyo dontoverlo…

水声社から共編著『人文学のレッスン』が出ます

水声社から共編著『人文学のレッスン』が出ます。武蔵大学で教科書として使う本です。編者としてのお仕事は同僚のお二人が大活躍で、私は編者としてはナカグロやかぎかっこや画像出典の統一みたいな仕事しかしていないのですが、寄稿のほうは早稲田の演博で…

『ヴィネガー・ガール』評がウェブに掲載されました

12月に新聞に掲載された鴻巣友季子さんによる『ヴィネガー・ガール』評がウェブに再掲されました。ありがたいことに、私の名前も少しだけ登場しています。 book.asahi.com 関連ですが、2022年3月12日(土)の19時より朝日カルチャーのオンラインシェイクスピ…

ウートピに新刊『批評の教室』の記事がのりました

ウートピに新刊『批評の教室ーチョウのように読み、ハチのように書く』の紹介記事が載りました。 wotopi.jp 批評の教室 ──チョウのように読み、ハチのように書く (ちくま新書) 作者:北村紗衣 筑摩書房 Amazon

これから出る『ヘンリー五世』ブルーレイに解説を書いています

3月に出るケネス・ブラナーの『ヘンリー五世』のブルーレイに簡単な解説を書いています。よろしくお願い申し上げます。 www.hmv.co.jp ヘンリー五世 ケネス・ブラナー Blu-ray ケネス・ブラナー Amazon

リサーチマップに劇評・映画評をアップしました

リクエストがありましたので、リサーチマップに紀要に投稿した劇評・映画評をアップしました。もともとはブログにあったものを改訂してこちらでの公開をやめたものです。『武蔵大学総合研究所紀要』29(2019)に掲載した『ハード・プロブレム』『人と超人』…

『白水社の本棚』2022冬号に連載記事が出ました

『白水社の本棚』2022冬号に連載記事が出ました。書誌情報は以下の通りです。 北村紗衣「汗牛充棟だより4 新春のシェイクスピア劇」『白水社の本棚』2022年冬号、pp. 6-7。

wezzy連載に『声もなく』のレビューを書きました

wezzyの連載で、来週公開の韓国映画『声もなく』のレビューを書きました。試写で見ましたが、非常に注目すべき作品だと思います。 wezz-y.com

日経新聞に『批評の教室』に関する記事が掲載されました

本日の日経新聞に新刊『批評の教室ーチョウのように読み、ハチのように書く』に関する記事が掲載されました。 www.nikkei.com 批評の教室 ──チョウのように読み、ハチのように書く (ちくま新書) 作者:北村紗衣 筑摩書房 Amazon