アルフォンソ・クアロンの悪い癖~『ROMA/ローマ』(ネタバレあり)

Netflixでアルフォンソ・クアロン監督の新作『ROMA/ローマ』を見た。配信だが、話題作だし一応新作なのでレビューしようと思う。 www.netflix.com 舞台は1970年代初頭、メキシコのコロニア・ローマで家政婦として働く先住民の女性クレオ(ヤリッツァ・アパリ…

ウィキペディアに[[トゥーセット・ヴァイオリン]]の記事を作りました

日本語版ウィキペディアに「トゥーセット・ヴァイオリン」の記事を翻訳で作りました。東アジア系のヴァイオリニストであるブレットとエディがやっているクラシック音楽の啓蒙・諷刺番組を配信するオーストラリアのYouTuberデュオです。YouTuberの記事は初め…

人間の小ささ~『フィレンツェの悲劇』/『ジャンニ・スキッキ』

新国立劇場で『フィレンツェの悲劇』/『ジャンニ・スキッキ』二本立てを見てきた。フィレンツェを舞台にした1時間くらいのオペラ2本をまとめてやるものである。 www.nntt.jac.go.jp お目当てはオスカー・ワイルドが原作の『フィレンツェの悲劇』だったのだが…

今後のウィキペディアイベント登壇予定

この後ウィキペディアのイベントがいくつもありますので、登壇告知です。 セルバンテスの日記念スペイン語文学者のエディタソン2019 場所はセルバンテス文化センターです。テーマはスペイン語圏文学です。4月20日に予備イベント、4月23日に本番イベントです…

個人的に全くダメだった~『ビューティフル・ボーイ』(ネタバレあり)

『ビューティフル・ボーイ』を見てきた。 www.youtube.com 実話に基づいた作品である。ライターのデイヴィッド(スティーヴ・カレル)の長男ニック(ティモシー・シャラメ)は、まだ十代の半ばなのにドラッグにはまってしまう。リハビリで一度はよくなって大学に…

「ラリック・エレガンス 宝飾とガラスのモダニティ」展

練馬区立美術館で「ラリック・エレガンス 宝飾とガラスのモダニティ」展を見てきた。ガラス加工技術の変遷などがわかる展示で、車のラジエータなどの展示もあり、なかなか面白かった。 neribun.or.jp

クマのプーさん展

文化村で行われた クマのプーさん展に行ってきた。私はどうもプーさんのぬいぐるみと野生動物が同レベルで離したりする設定が苦手なのだが、学生には卒論の題材としてとても人気があるので行ってこなければと思って見てきた。原画がたくさん来ており、他にも…

今回の連載は「その露出には意味がある~『シャーロック』と『アメリカン・ハッスル』に見る女性の体の表現」です

今回のwezzyの連載は「その露出には意味がある~『シャーロック』と『アメリカン・ハッスル』に見る女性の体の表現」です。『シャーロック』のアイリーン(ララ・パルヴァー)の全裸と『アメリカン・ハッスル』のシドニー(エイミー・アダムズ)の脇乳ドレスにつ…

『アフター6ジャンクション』の「英語圏のボーイズ・ラブ、【スラッシュ・カルチャー】入門」補足(文献情報など)

昨日の『アフター6ジャンクション』で「英語圏のボーイズ・ラブ、【スラッシュ・カルチャー】入門」を聞いて下さった皆様、ありがとうございました。昔から聞いていた宇多丸さんの番組に出られるなんて、本当に光栄でした(しかも『アフター6ジャンクション』…

王が無能すぎるので殺さなくてもよいマクベス夫妻~『バイス』(ネタバレ注意)

アダム・マッケイ監督『バイス』を見てきた。 www.youtube.com ブッシュ政権の副大統領だったディック・チェイニーの人生を描いた政治諷刺劇である。ディック(クリスチャン・ベール)は若い頃、飲酒運転で何度も逮捕される自堕落な生活をしていたが、恋人リン…

コレットが作家になるまで~『コレット』(ネタバレあり)

『コレット』を試写会で見てきた。 19世紀末、若きコレット(キーラ・ナイトリー)が夫ウィリー(ドミニク・ウェスト)の影響から脱して作家として自立するまでを描いた伝記である。 www.youtube.com 序盤はけっこう『天才作家の妻 -40年目の真実-』とかに近いよ…

京劇風味のシェイクスピア~中国国家話劇院『リチャード三世』

東京芸術劇場で王暁鷹演出、中国国家話劇院『リチャード三世』を見てきた。 衣装もセットも中国の時代劇風である。セットは後ろに漢字が書かれた白っぽい幕がかかったもので、この幕は人が死ぬたびにどんどん血の筋が増えていく。打楽器の生演奏もある。女優…

私たちは皆自由に生まれるが、それを忘れる~『キャプテン・マーベル』(ネタバレあり)

『キャプテン・マーベル』を見てきた。 www.youtube.com 記憶喪失になった女性ヴァース(ブリー・ラーソン)はクリー帝国の特殊部隊員としてヨン・ロッグ(ジュード・ロウ)から訓練を受けていた。ところが最初の大きなミッションで失敗し、1990年代の地球に墜落…

4/10 (水)に『アフター6ジャンクション』に出演します

ラジオに出ることになりました。スケジュールがウェブサイトに出たのでこちらでも告知をしますが、来週水曜日4/10にTBSラジオ『アフター6ジャンクション』に出る予定です。20:00からの「英語圏のボーイズ・ラブ、【スラッシュ・カルチャー】入門」のスロッ…

国が企業のイノベーションを阻害する~『ある町の高い煙突』(ネタバレあり)

『ある町の高い煙突』を試写で見てきた。原作は新田次郎の小説だが、ウィキペディアの有名記事[[日立鉱山の大煙突]]と同じ題材を扱っている。煙害対策のために日立鉱山が大煙突を建てることになるまでの過程を描いたものである。 主人公は日立鉱山の近くの村…

国産ハイブリッドは静かだけど必殺~『シンプル・フェイバー』(ネタバレあり)

ポール・フェイグ監督の新作『シンプル・フェイバー』を見てきた。 www.youtube.com 寡婦で主婦ブロガーのステファニー(アナ・ケンドリック)は、同じ学校に息子を通わせていた縁でファッション会社のPR担当であるおしゃれなエミリー(ブレイク・ライヴリー)と…

MIDWEEK BURLESQUE vol.68 -The Enchanted April-

「MIDWEEK BURLESQUE vol.68 -The Enchanted April-」に行ってきた。出演者はMECAV、Baby Le Strange、Fifi Gfrast、RINGO☆凛子、Chloe the Sweetheart、Violet Eva、虹だった。Chloe the Sweetheartのマリリン・モンロー風のショー、Fifi Gfrastのミスコン…

大好きなおばさんについてのホームムービー~『ビリーブ 未来への大逆転』

ミミ・レダー監督の新作『ビリーブ 未来への大逆転』を見てきた。現役のアメリカ最高裁判事であるルース・ベイダー・ギンズバーグのキャリア初期の史実を映画化したものである。 www.youtube.com ユダヤ系で女性で子持ちのルース(フェリシティ・ジョーンズ)…

悪くはないが、あまり史実には基づいていない~『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』

『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』を見てきた。ウェストエンドの演出で有名なジョージー・ルークの監督作で、スコットランド女王メアリ(サーシャ・ローナン)とイングランド女王エリザベス(マーゴ・ロビー)の友情と確執を描いている。 www.youtube.com …

電話の向こうにある欲望を読む~『ブラック・クランズマン』(ネタバレあり)

スパイク・リーの新作『ブラック・クランズマン』を見てきた。 www.youtube.com 主人公は1970年代に初めてコロラドスプリングス警察の黒人捜査官となったロン・ストールワース(ジョン・デヴィッド・ワシントン)である。ロンはKKKに電話をかけ、声の演技で自…

スミスとリック・アストリーなんかぶっ飛ばそう~『バンブルビー』

『バンブルビー』を見てきた。 www.youtube.com 舞台は1987年のカリフォルニア州である。18歳の誕生日を目前に控えたチャーリー(ヘイリー・スタインフェルド)は父親をなくしたショックからなかなか立ち直れずに鬱々とした日々を送っていた。車好きのチャーリ…

4/23スペイン語文学エディタソンの詳細情報が出ました

4/23にセルバンテス文化センターで開催されるスペイン語文学エディタソンの詳細がウェブサイトにアップされました。詳しくはこちらをご覧ください。スペイン語ができるウィキペディアンの方の支援を求めています! tokio.cervantes.es

[[Template:エリザベス1世]]を作りました

ウィキペディアにTemplate:エリザベス1世を作りました。 ja.wikipedia.org

ちょっと序盤の情報整理が足りない気が…『ビサイド・ボウイ ミック・ロンソンの軌跡』

『ビサイド・ボウイ ミック・ロンソンの軌跡』を見てきた。ギタリストのミック・ロンソンについてのドキュメンタリーである。 www.youtube.com 才能があったにもかかわらず、なかなか日のあたりづらいミック・ロンソンの業績を、本人や関係者の発言をもとに…

[[ナンスプロイテーション]]をウィキペディアに作りました

ウィキペディア英語版からの翻訳でナンスプロイテーションを日本語版に作りました。カトリックの修道女が大暴れ(?)するエクスプロイテーション映画のサブジャンルです。 ja.wikipedia.org

[[Template:ヴィクトリア女王]]を作りました

ウィキペディアのヴィクトリア女王の関連項目が肥大化してるので、Template:ヴィクトリア女王を作りました。 ja.wikipedia.org

ウィキペディアに[[ニガズ対ブラックピープル]]の記事を作りました

ウィキペディアに翻訳+加筆でニガズ対ブラックピープルの記事を作りました。クリス・ロックの伝説的なコメディ演目で、たぶんアメリカコメディ史上最もコントロヴァーシャルなものです(何しろタイトルが…)。アフリカ系アメリカ人コミュニティ内の階級差を茶…

[[ネットフリックス・アンド・チル]]の記事を作りました

ウィキペディアにネットフリックス・アンド・チルの記事を翻訳で作りました。これ、アメリカのスラングで表面的には「ネットフリックスを見てくつろぐ」という意味ですが、実は「セックスする」の婉曲な表現だそうです。 ja.wikipedia.org

ダイジェスト版みたいだが、そんなにひどい映画じゃない~『移動都市/モータル・エンジン』

ピーター・ジャクソン監督の新作『移動都市/モータル・エンジン』を見てきた。 www.youtube.com 移動都市ロンドンで博物館につとめている歴史家の若者トム (ロバート・シーハン)は顔に傷のある少女ヘスター(ヘラ・ヒルマー)と出会う。ヘスターは歴史家ギル…

これ、ホンモノの『ビッグ・フィッシュ』案件なのでは?~『グリーンブック』(ネタバレあり)

『グリーンブック』を見てきた。 www.youtube.com 舞台は60年代初頭のニューヨーク。コパカバーナの用心棒として働くイタリア系のトニー・「リップ」・ヴァレロンガ(ヴィゴ・モーテンセン)は、職場が改装で長期休業に入ってしまったため、新しい仕事を探して…