ヘンリー五世

ジョン・スノウ…じゃなかったハル、あんな何にも知らないね~ナショナル・シアター・ライブ『ヘンリー五世』

ナショナル・シアター・ライブの『ヘンリー五世』を見てきた。マックス・ウェブスター演出、キット・ハリントン主演でドンマーウェアハウスで収録されたものである。 www.youtube.com 非常に現代的な演出で、軍人たちは迷彩の軍服を着ているし、戦争も完全に…

解説を書いたケネス・ブラナー『ヘンリー五世』ブルーレイが発売されます

私が簡単な解説を書いている、ケネス・ブラナー『ヘンリー五世』のブルーレイが明日、発売されます。 ヘンリー五世 ケネス・ブラナー Blu-ray ケネス・ブラナー Amazon

これから出る『ヘンリー五世』ブルーレイに解説を書いています

3月に出るケネス・ブラナーの『ヘンリー五世』のブルーレイに簡単な解説を書いています。よろしくお願い申し上げます。 www.hmv.co.jp ヘンリー五世 ケネス・ブラナー Blu-ray ケネス・ブラナー Amazon

Call Me Maybe~上海話劇芸術中心『ヘンリー五世』(配信)

ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーと上海話劇芸術中心の『ヘンリー五世』を学会員のみの配信で見た。2019年のオーウェン・ホースリー演出による上演を撮ったものだが、初演は2016年で、この時が中国語による中国でのプロによる『ヘンリー五世』初演だっ…

ドナルド・トランプ時代のシェイクスピア~Kings of War (配信)

ITAの配信でKings of Warを見た。イヴォ・ヴァン・ホーヴェ演出でシェイクスピアの『ヘンリー五世』(ただし最初にプロローグみたいな感じで『ヘンリー四世』第二部の最後の切れっ端部分が入る)+薔薇戦争サイクルを4時間半くらいで上演するものである。ア…

Shakespeare Bulletinに彩の国シェイクスピア・シリーズ『ヘンリー五世』劇評を寄稿しました

ジョンズ・ホプキンズ大学が出しているシェイクスピアの専門雑誌Shakespeare Bulletinに彩の国シェイクスピア・シリーズ『ヘンリー五世』劇評を寄稿しました。書誌情報は以下のとおりです。本当は2019年秋号なのですが、めちゃめちゃ刊行が遅れました。 Kita…

8割エモ、1割シェイクスピア、1割ジェームズ・ディーン~『キング』

『キング』を見てきた。ネットフリックスが作ったヘンリー五世ものの歴史映画である。主演が今をときめくティモシー・シャラメ、オーストラリアのスターであるジョエル・エジャトンが脚本・製作・主演ということで、ネットフリックスとしてはたぶんかなり力…

ロック様の『ヘンリー五世』モーメントあるよ!~『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』

『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』を見てきた。一応『ワイルド・スピード』フランチャイズの前作は全部見ているのだが、映画館で見るのは初めてである。 wildspeed-official.jp 『ワイルド・スピード』のスピンオフで、人気キャラクターであるホブズ(ド…

彩の国さいたま芸術劇場『ヘンリー五世』

彩の国さいたま芸術劇場『ヘンリー五世』のプログラムに記事を執筆したので、招待で行ってきた。このプロダクションについては劇評を書くかもしれないので、メモ程度にしておこうと思う。 台本のカットがとにかくひどい 初日から非難囂々になっていたことな…

『ヘンリー五世』徹底勉強会の講演レポートが出ました

先日彩の国さいたま芸術劇場で実施した講演「知らないようで慣れ親しんでいる『ヘンリー五世』の世界~影響と受容」のレポートが公開されました。 【レポート】彩の国シェイクスピア講座Vol.2「『ヘンリー五世』徹底勉強会」 第2回「知らないようで慣れ親し…

彩の国シェイクスピア講座Vol.2 『ヘンリー五世』徹底勉強会無事終了

本日、彩の国シェイクスピア講座Vol.2『ヘンリー五世』徹底勉強会の第2回「知らないようで慣れ親しんでいる『ヘンリー五世』の世界~影響と受容」が無事終了しました。お越し下さった方々、どうもありがとうございます。話の内容は『ヘンリー五世』がいかに…

週末に彩の国シェイクスピア講座Vol.2 『ヘンリー五世』徹底勉強会で話します

24日(土)に彩の国さいたま芸術劇場にて、彩の国シェイクスピア講座Vol.2『ヘンリー五世』徹底勉強会で話します。タイトルは「知らないようで慣れ親しんでいる『ヘンリー五世』の世界~影響と受容」で、『ヘンリー五世』、とくに士気を鼓舞するスピーチがポピ…

剥き出しの戦争劇〜新国立劇場『ヘンリー五世』(ネタバレあり)

新国立劇場で鵜山仁演出『ヘンリー五世』を見てきた。1年半前に上演された『ヘンリー四世』二部作の続きで、浦井健治を王子から王となったヘンリー役に据えた上演である。美術コンセプトも前回を引き継いでおり、左右に木の骨組みを配置したセットだ。左の舞…

Boldでbaldな王を称えよう!〜ジュード・ロウ『ヘンリー五世』

ノエル・カワード座でマイケル・グランデージ演出、ジュード・ロウ主演の『ヘンリー五世』を見てきた。おなじみのアジャンクールの戦いをめぐるお芝居である。以前から思っているのだが、『ヘンリー五世』は前半はけっこう何も起こらなくてたるい…んだけど、…

ハムステッド座、プロペラ『ヘンリー五世』〜男男していて悪くはない、が、もっとボディタッチが必要だ

ハムステッド座でたぶんイギリスで一番有名なオールメールシェイクスピアの劇団、プロペラによる『ヘンリー五世』を見てきた。演出はエドワード・ホール。 前に日本で同じプロペラの『ヴェニスの商人』と『夏の夜の夢』を見たときは女形を使う意味があまりよ…

グローブ座『ヘンリー五世』〜これが複合王国か…これがプロパガンダか…

グローブ座で『ヘンリー五世』を見てきた。主演は2009年にヘンリー四世第一部・第二部でハル王子を演じたジェイミー・パーカーがそのまま引き継いで演じる(『ヘンリー四世』で王太子だったハルがこの芝居ではヘンリー五世になるので)。 それでジェイミー・パ…