松竹ブロードウェイシネマ

けっこうなドタバタ劇~松竹ブロードウェイシネマ『プレゼント・ラフター』

松竹ブロードウェイシネマ『プレゼント・ラフター』を見た。ノエル・カワードの喜劇の再演で、2017年のモリッツ・フォン・スチュエルプナゲル演出、ケヴィン・クライン主演のプロダクションである。 broadwaycinema.jp 2019年のNTライヴ版を既に見ていたのだ…

言葉の重要性~松竹ブロードウェイシネマ『シラノ・ド・ベルジュラック』

相変わらずろくにちゃんとした公式ウェブサイトも作っておらず、宣伝にやる気のない松竹ブロードウェイシネマの『シラノ・ド・ベルジュラック』を見てきた。デヴィッド・ルヴォー演出、ケヴィン・クラインがシラノ役、ジェニファー・ガーナーがロクサーヌ役…

相変わらず宣伝が…松竹ブロードウェイシネマ『ロミオとジュリエット』

真 松竹ブロードウェイ『ロミオとジュリエット』を見てきた。これは2013年にデヴィッド・ルヴォー演出でブロードウェイで上演された公演を撮影したもので、ロミオ役がオーランド・ブルーム、ジュリエット役がコンドラ・ラシャドである。 グラフィティが書か…

昔のミュージカル映画みたい~松竹ブロードウェイシネマ『シー・ラヴズ・ミー』(ネタバレあり)

松竹ブロードウェイシネマ『シー・ラヴズ・ミー』を見てきた。2016年の上演を撮影して映画館で上映するというものである。METライブビューイングのブロードウェイ版、NTライヴのアメリカ版とでもいったところだろうか。 原作はミクローシュ・ラースローの『…