ジョンソン

詐欺師としての役者~RSC『錬金術師』

ロイヤル・シェイクスピア・カンパニー『錬金術師』を見てきた。ベン・ジョンソンの有名な戯曲で、ポリー・フィンドリー演出である。あらすじは日本で上演された際のこちらを見て欲しいのだが、基本的には初期近代ロンドンを舞台に、屋敷の主人が留守をして…

イアン・ドナルドソン『ベン・ジョンソン伝』(Ian Donaldson, Ben Jonson: A Life, OUP 2011)

BBCのヒストリーマガジンで褒められていたイアン・ドナルドソン『ベン・ジョンソン伝』(Ian Donaldson, Ben Jonson: A Life, OUP 2011)をやっと読んだ。500ページ以上ある大著でさらっと流し読みしただけなのだが一応簡単な感想を。 全体としては古い史料(ジ…

サーカスみたいなベン・ジョンソン〜ホワイトベア座『悪魔は頓馬』(The Devil is an Ass)

ケニントンのパブ「白熊亭」に併設されているホワイトベア座でベン・ジョンソンのめったに上演されない戯曲『悪魔は頓馬』(The Devil is an Ass、『悪魔はロバ』と呼ばれることもあり)を見てきた。 この芝居はジョンソンの代表作『ヴォルポーネ』や『錬金術…